経営創研株式会社 KSKの福祉サービス第三者評価

経営創研の「福祉サービス第三者評価」を受けてみませんか

経営創研株式会社介護福祉グループ
鈴木 由美子

支援を必要とする人々が、福祉事業所を自分で選んで契約する時代になりました。
福祉事業所は、利用希望者に選ばれるために、経営を改善しサービスの質を向上させる努力をしています。

福祉サービス第三者評価は、公正で中立的な立場からの調査です。
第三者評価を実施することにより、福祉事業者には、自ら改善するための「気づき」を得ていただくことができます。
また評価結果を公表することにより事業の透明性を確保し、利用希望者が事業所を選択するための情報を提供します。
これらを通じて「利用者本位の福祉の実現」を目指しています。

経営創研株式会社は、東京都と埼玉県から認証を受けた福祉サービス第三者評価機関です。
第三者評価のチームは、組織運営面を調査する経営系評価者と、福祉サービスを担当する福祉系評価者を組み合わせて編成します。
当機関の経営系評価者は、経験豊かなコンサルタントであり、福祉事業所経営を理解できるメンバーがそろっています。

福祉系評価者としては、保育園長、高齢者介護施設長、障害児施設長の経験者など、多様な福祉現場出身者が所属しています。鈴木由美子代表
男女のバランスが取れ、世代も幅広く、それぞれが子育てや親の介護を体験してきた生活者です。

第三者評価を受けた福祉事業所の方々から「施設の悩みを一緒に考えていただけた」「あたりまえだと思っていた実践を評価されて誇りを感じた」などの感想をいただくたびに、私たちは大きな喜びを感じています。

利用者本位の福祉を実現するために、事業所を運営する方々が、積極的に第三者評価をお受けになることを期待いたします。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 経営創研福祉 All Rights Reserved.